いつの時代より一番自信のある私を、メイクする

kokode Beauty(ココデビューティー)

4237750
2
[Capreve]カプレーブ UV-ABプロテクターエリート
https://beauty.kokode.jp/shop/products/detail.php?product_id=4237750
<p><font color="#c31941" size="3">カプレーブの日やけ止めとフラーレンが出会いました!<br /> フラーレン有効推奨濃度1%配合<br /> SPF50+ PA++++でUVケアと肌ケアを同時に</font><br /> <br /> ■□■ 商品詳細 ■□■<br /> 日やけ止め美容液 SPF50+ PA++++<br /> カプレーブの日やけ止めとフラーレンが出会いました<br /> フラーレン有効推奨濃度1%配合<br /> カプレーブの「紫外線カット力&times;お肌へのやさしさ」はそのままに!<br /> お肌を保護する効果を持つフラーレン(皮膚保護成分)を配合。<br /> 紫外線など外からの刺激からお肌を守るだけでなく、内からもお肌本来の美しさを引き出す、新次元の美容液。<br /> ※カプレーブUV-ABプロテクターエリートはパラベンフリーです。<br /> ※香料不使用。精油(ダマスクローズ、ラベンダー、ローマカミツレ)の香りです。<br /> <br /> [カプレーブ UV-ABプロテクターエリート 商品特徴]<br /> * 皮膚保護成分フラーレンを配合。<br /> * UV-B波だけではなくUV-A波からもお肌を徹底的にガードします。<br /> * スキンケア感覚でご使用出来る日やけ止めクリームです。化粧下地としてもご使用になれます。<br /> * 粉体(酸化チタン・酸化亜鉛など)を使用せずに紫外線A波を防御しますので白浮きなどがおこりません。<br /> * 洗顔フォーム、石鹸、ボディソープで洗い流せます。<br /> <br /> 紫外線とは?<br /> 紫外線には大きく分けてA波、B波、C波があるのをご存知ですか?A波はシワやタルミの原因を作ります。地球上に届く紫外線の90%以上がA波です。B波はサンバーン(皮膚を赤くする)を起こします。<br /> C波はオゾン層によって遮られており地球上には到達しないと言われています。<br /> <br /> 紫外線A波B波とは?<br /> * 紫外線A波 お肌の真皮にまで到達し、ハリや弾力をもたらすコラーゲンやエラスチンを破壊し、光老化によるシワやタルミを引き起こします。<br /> * 紫外線B波 主に表皮内に影響を与えます。メラノサイトを活性化させシミの原因になったり、サンバーン(肌を赤くする)をおこしたります。A波とB波の両方を防ぐことがお肌にとって大切なのです。<br /> <br /> 一般的な日やけ止めは、UV-AをカットするためにA波紫外線吸収剤または紫外線を反射させる紫外線散乱剤を配合しています。ただ、A波紫外線吸収剤は一定量以上配合すると結晶化してしまうために微量しか配合できません。一方、紫外線散乱剤は粉体であるために肌に塗布した場合ミクロ的に見れば隙間が出来てしまうためにUV-Aを通過させてしまいます。<br /> A波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤が肌に触れる場合があります。<br /> <br /> ~UV-ABプロテクター4+~<br /> エステロール#26を使用<br /> エステロール#26が可溶化したA波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤を包んでいるので肌に直接触れません。<br /> A波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤を十分量配合できるので紫外線をカットできます。<br /> <br /> ■□■使用方法■□■<br /> * 適量(50gの商品は3~4プッシュ)を手にとり、日やけをさけたい部位にムラなく均一にのばします。<br /> * 塗り忘れのないよう、まんべんなく塗ってください。<br /> <br /> ■□■ 使用上のご注意 ■□■<br /> ・肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。<br /> ・肌に傷、湿疹等の異常のあるとき、または肌に合わないときは使用しないでください。<br /> ・使用中または使用後、使用したお肌に直射日光があたって、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等があらわれたときは使用を中止し、皮膚科専門医等への相談をおすすめします。そのまま使用を続けますと、症状が悪化することがあります。<br /> ・液が目に入らないようご注意ください。入った場合は、すぐに水またはぬるま湯で充分に洗い流してください。<br /> ・眼球及び目の粘膜部分には使用しないでください。<br /> ・開封後はすみやかにお使いください。<br /> ・衛生上、一度使用したマスクは繰り返し使用しないでください。<br /> ・乳幼児の手の届かないところに保管してください。<br /> ・極端に高温または低温の場所や直射日光のあたる場所を避け常温で保管してください。<br /> <br /> ■□■ 全成分/素材 ■□■<br /> 水、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、トリイソステアリン、オクチルドデカノール、ポリヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、(VP/エイコセン)コポリマー、マカデミア種子油、フラーレン、ダマスクバラ花油、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ポリ(C30-45オレフィン)、ラフィノース、ヒドロキシステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸水添ヒマシ油、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸グリセリル(SE)、ヒアルロン酸Na、テンニンカ果実エキス、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、ベヘン酸、ステアリン酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、トコフェロール、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、イソステアリン酸イソプロピル、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、イソステアリン酸ソルビタン、PVP、チョウジエキス、カワラヨモギ花エキス、t-ブタノール<br /> <br /> ■□■ 製造国 ■□■<br /> 日本製</p>
https://beauty.kokode.jp/shop/upload/save_image/4237750-1.jpg
★ブランド一覧
スキンケア
ボディケア
日焼け対策・ケア
新着アイテム
kokode Beauty
スキンケア
日焼け止め
ボディケア
日焼け止め
★ブランド一覧
Capreve(カプレーブ)
成分オタク美容スタッフ厳選!紫外線対策
10000
<p><font color="#c31941" size="3">カプレーブの日やけ止めとフラーレンが出会いました!<br /> フラーレン有効推奨濃度1%配合<br /> SPF50+ PA++++でUVケアと肌ケアを同時に</font><br /> <br /> ■□■ 商品詳細 ■□■<br /> 日やけ止め美容液 SPF50+ PA++++<br /> カプレーブの日やけ止めとフラーレンが出会いました<br /> フラーレン有効推奨濃度1%配合<br /> カプレーブの「紫外線カット力&times;お肌へのやさしさ」はそのままに!<br /> お肌を保護する効果を持つフラーレン(皮膚保護成分)を配合。<br /> 紫外線など外からの刺激からお肌を守るだけでなく、内からもお肌本来の美しさを引き出す、新次元の美容液。<br /> ※カプレーブUV-ABプロテクターエリートはパラベンフリーです。<br /> ※香料不使用。精油(ダマスクローズ、ラベンダー、ローマカミツレ)の香りです。<br /> <br /> [カプレーブ UV-ABプロテクターエリート 商品特徴]<br /> * 皮膚保護成分フラーレンを配合。<br /> * UV-B波だけではなくUV-A波からもお肌を徹底的にガードします。<br /> * スキンケア感覚でご使用出来る日やけ止めクリームです。化粧下地としてもご使用になれます。<br /> * 粉体(酸化チタン・酸化亜鉛など)を使用せずに紫外線A波を防御しますので白浮きなどがおこりません。<br /> * 洗顔フォーム、石鹸、ボディソープで洗い流せます。<br /> <br /> 紫外線とは?<br /> 紫外線には大きく分けてA波、B波、C波があるのをご存知ですか?A波はシワやタルミの原因を作ります。地球上に届く紫外線の90%以上がA波です。B波はサンバーン(皮膚を赤くする)を起こします。<br /> C波はオゾン層によって遮られており地球上には到達しないと言われています。<br /> <br /> 紫外線A波B波とは?<br /> * 紫外線A波 お肌の真皮にまで到達し、ハリや弾力をもたらすコラーゲンやエラスチンを破壊し、光老化によるシワやタルミを引き起こします。<br /> * 紫外線B波 主に表皮内に影響を与えます。メラノサイトを活性化させシミの原因になったり、サンバーン(肌を赤くする)をおこしたります。A波とB波の両方を防ぐことがお肌にとって大切なのです。<br /> <br /> 一般的な日やけ止めは、UV-AをカットするためにA波紫外線吸収剤または紫外線を反射させる紫外線散乱剤を配合しています。ただ、A波紫外線吸収剤は一定量以上配合すると結晶化してしまうために微量しか配合できません。一方、紫外線散乱剤は粉体であるために肌に塗布した場合ミクロ的に見れば隙間が出来てしまうためにUV-Aを通過させてしまいます。<br /> A波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤が肌に触れる場合があります。<br /> <br /> ~UV-ABプロテクター4+~<br /> エステロール#26を使用<br /> エステロール#26が可溶化したA波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤を包んでいるので肌に直接触れません。<br /> A波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤を十分量配合できるので紫外線をカットできます。<br /> <br /> ■□■使用方法■□■<br /> * 適量(50gの商品は3~4プッシュ)を手にとり、日やけをさけたい部位にムラなく均一にのばします。<br /> * 塗り忘れのないよう、まんべんなく塗ってください。<br /> <br /> ■□■ 使用上のご注意 ■□■<br /> ・肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。<br /> ・肌に傷、湿疹等の異常のあるとき、または肌に合わないときは使用しないでください。<br /> ・使用中または使用後、使用したお肌に直射日光があたって、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等があらわれたときは使用を中止し、皮膚科専門医等への相談をおすすめします。そのまま使用を続けますと、症状が悪化することがあります。<br /> ・液が目に入らないようご注意ください。入った場合は、すぐに水またはぬるま湯で充分に洗い流してください。<br /> ・眼球及び目の粘膜部分には使用しないでください。<br /> ・開封後はすみやかにお使いください。<br /> ・衛生上、一度使用したマスクは繰り返し使用しないでください。<br /> ・乳幼児の手の届かないところに保管してください。<br /> ・極端に高温または低温の場所や直射日光のあたる場所を避け常温で保管してください。<br /> <br /> ■□■ 全成分/素材 ■□■<br /> 水、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、トリイソステアリン、オクチルドデカノール、ポリヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、(VP/エイコセン)コポリマー、マカデミア種子油、フラーレン、ダマスクバラ花油、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ポリ(C30-45オレフィン)、ラフィノース、ヒドロキシステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸水添ヒマシ油、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸グリセリル(SE)、ヒアルロン酸Na、テンニンカ果実エキス、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、ベヘン酸、ステアリン酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、トコフェロール、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、イソステアリン酸イソプロピル、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、イソステアリン酸ソルビタン、PVP、チョウジエキス、カワラヨモギ花エキス、t-ブタノール<br /> <br /> ■□■ 製造国 ■□■<br /> 日本製</p>
10

残りわずか STOCK

日やけ止め美容液

※ご好評につき、再入荷いたしました

[Capreve]カプレーブ UV-ABプロテクターエリート

ITEM DETAIL 商品詳細

サイズ:
50g

11,000円(税込)

数 量:
お届け:
本商品は、ご注文後7日以内に出荷予定です。

お気に入りに追加

※限定商品の取扱のため、返品・交換不可となります。(不良品の場合は、1週間以内にご連絡ください)。
在庫
3
○在庫あり △残り僅か ×売り切れ

カプレーブの日やけ止めとフラーレンが出会いました!
フラーレン有効推奨濃度1%配合
SPF50+ PA++++でUVケアと肌ケアを同時に


■□■ 商品詳細 ■□■
日やけ止め美容液 SPF50+ PA++++
カプレーブの日やけ止めとフラーレンが出会いました
フラーレン有効推奨濃度1%配合
カプレーブの「紫外線カット力×お肌へのやさしさ」はそのままに!
お肌を保護する効果を持つフラーレン(皮膚保護成分)を配合。
紫外線など外からの刺激からお肌を守るだけでなく、内からもお肌本来の美しさを引き出す、新次元の美容液。
※カプレーブUV-ABプロテクターエリートはパラベンフリーです。
※香料不使用。精油(ダマスクローズ、ラベンダー、ローマカミツレ)の香りです。

[カプレーブ UV-ABプロテクターエリート 商品特徴]
* 皮膚保護成分フラーレンを配合。
* UV-B波だけではなくUV-A波からもお肌を徹底的にガードします。
* スキンケア感覚でご使用出来る日やけ止めクリームです。化粧下地としてもご使用になれます。
* 粉体(酸化チタン・酸化亜鉛など)を使用せずに紫外線A波を防御しますので白浮きなどがおこりません。
* 洗顔フォーム、石鹸、ボディソープで洗い流せます。

紫外線とは?
紫外線には大きく分けてA波、B波、C波があるのをご存知ですか?A波はシワやタルミの原因を作ります。地球上に届く紫外線の90%以上がA波です。B波はサンバーン(皮膚を赤くする)を起こします。
C波はオゾン層によって遮られており地球上には到達しないと言われています。

紫外線A波B波とは?
* 紫外線A波 お肌の真皮にまで到達し、ハリや弾力をもたらすコラーゲンやエラスチンを破壊し、光老化によるシワやタルミを引き起こします。
* 紫外線B波 主に表皮内に影響を与えます。メラノサイトを活性化させシミの原因になったり、サンバーン(肌を赤くする)をおこしたります。A波とB波の両方を防ぐことがお肌にとって大切なのです。

一般的な日やけ止めは、UV-AをカットするためにA波紫外線吸収剤または紫外線を反射させる紫外線散乱剤を配合しています。ただ、A波紫外線吸収剤は一定量以上配合すると結晶化してしまうために微量しか配合できません。一方、紫外線散乱剤は粉体であるために肌に塗布した場合ミクロ的に見れば隙間が出来てしまうためにUV-Aを通過させてしまいます。
A波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤が肌に触れる場合があります。

~UV-ABプロテクター4+~
エステロール#26を使用
エステロール#26が可溶化したA波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤を包んでいるので肌に直接触れません。
A波紫外線吸収剤、B波紫外線吸収剤を十分量配合できるので紫外線をカットできます。

■□■使用方法■□■
* 適量(50gの商品は3~4プッシュ)を手にとり、日やけをさけたい部位にムラなく均一にのばします。
* 塗り忘れのないよう、まんべんなく塗ってください。

■□■ 使用上のご注意 ■□■
・肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
・肌に傷、湿疹等の異常のあるとき、または肌に合わないときは使用しないでください。
・使用中または使用後、使用したお肌に直射日光があたって、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等があらわれたときは使用を中止し、皮膚科専門医等への相談をおすすめします。そのまま使用を続けますと、症状が悪化することがあります。
・液が目に入らないようご注意ください。入った場合は、すぐに水またはぬるま湯で充分に洗い流してください。
・眼球及び目の粘膜部分には使用しないでください。
・開封後はすみやかにお使いください。
・衛生上、一度使用したマスクは繰り返し使用しないでください。
・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・極端に高温または低温の場所や直射日光のあたる場所を避け常温で保管してください。

■□■ 全成分/素材 ■□■
水、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、トリイソステアリン、オクチルドデカノール、ポリヒドロキシステアリン酸エチルヘキシル、(VP/エイコセン)コポリマー、マカデミア種子油、フラーレン、ダマスクバラ花油、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ポリ(C30-45オレフィン)、ラフィノース、ヒドロキシステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸水添ヒマシ油、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸グリセリル(SE)、ヒアルロン酸Na、テンニンカ果実エキス、ベヘニルアルコール、ホホバ種子油、ベヘン酸、ステアリン酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、トコフェロール、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、イソステアリン酸イソプロピル、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、ラベンダー油、ローマカミツレ花油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、イソステアリン酸ソルビタン、PVP、チョウジエキス、カワラヨモギ花エキス、t-ブタノール

■□■ 製造国 ■□■
日本製