1. HOME
  2. SEXレスの現実を乗り切る方法 「SEXと女性の体と心の関係」

セックスレスの現実。あなたはどう乗り切る?

SEXレスの現実を乗り切る方法 「SEXと女性の体と心の関係」

by kokode beauty 編集部2018.06.23

美ST

40代夫婦は”レス”が当たり前の日本。「SEX(セックス)レスが続いている」「セックスをしたくない」という理由は年齢だけでなく、さまざまなデリケートな原因が潜んでいます。セックスは体のコミュニケーション。健康なくしては成り立たないものです。美賢者たちの声に耳を傾けながら、改めて”性”と向き合いましょう。

 

 

婦人科医が考える
SEXと女性の体と心の深い関係

 日本人は忙しすぎて時間に余裕が無く、緊張した状態。だから、セックスレスが増えているのも頷けます。お風呂に入るのも辛くて倒れ込むように寝る人も少なくないのでは? そんな状態では女性ホルモンは低下しますし、排卵もしません。パートナーや家族とゆったりした時間を持ち、人生を楽しむ余裕を持ってほしいですね。
SEXをするとお肌がキレイになると言 われるのは、女性ホルモンが増えるというより気分が上がり血流も良くなるから。 膣の保湿やマッサージも大切です。相手がいない人はセルフセックスでも血流はよくなり、筋肉が収縮し膣が鍛えられます。楽しみにもなりますね。これからのヘルスケアは何よりも予防です。日本女性の膣は今までほとんど手入れされてこなかったので、ケアしてあげればすごく変わります。
一生セクシャルライフを楽しむためには、50代以降では、女性ホルモンの補いは必須です。女性ホルモンや男性ホルモンの製剤は診察をして処方します。錠剤、パッチ、ジェル、クリームなどもあり、自分が取り入れやすい方法で。保険も適用されます。50代でもまだ妊娠する方はいるので、40代がSEXをするときには避妊を怠らないようにしてください。

 

教えてくれたのは……

対馬ルリ子先生
産婦人科医、医学博士。2003年に女性の心と体、社会の関わりを総合的に捉え、女性の生涯にわたる健康を推進するNPO法人「女性医療ネットワーク」を設立。対馬先生が院長を務める「対馬ルリ子 女性ライフクリニック銀座は、女性医師による総合的な女性のドッグや健康相談を受けています。女性の心と体の健康に関わる専門家たちが協力して診察に当たります。

対馬ルリ子 女性ライフクリニック銀座
東京都中央区銀座 2-6-5 銀座トレシャス7F
☎03-3538-0270
診察時間:月10:00-18:00、火〜土10:00-17:30
休診日:日曜・祝日

 

 

実は多くの人がお悩み中! 膣の萎縮に「ダイレーダー」という選択
ダイレーターとローションで膣をマッサージして血流をよくし、潤いを与えることが大切です。シリコンダイレーター(膣拡張器)5本セット¥ 10,000(Women’s Wellness Shop)

ダイレーダー,Women’s Wellness Shop

膣のマッサージに高品質なオイル
イギリスで支持される、保湿力の高 いナチュラルオイルをベースにしたデリケートゾーン用オイルローショ ン。YESインティメイト・オイルローションOB 80ml ¥3,500(YES)

デリケートゾーン,オイルローション

 

 

『美ST』7月号 P62−65「ヘルシー美人になくてはならないもの、それがSEX」
SEXレスの現実を乗り切る方法 「SEXと女性の体と心の関係」

SEXと女性の体と心の深い関係 「感じる体になるアロマと食」
SEXと女性の体の必需品!?「お悩み別おすすめコスメ」

イラスト/浅見ハナ
撮影/土居麻紀子
取材/菊池真理子

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【recommend contents】

デリケートゾーン,トレスマリア,ピュビケア,アンティーム

NEWAリフト,たるみケア,たるみ

ベースサプリメント,SIMPLISSE,トータルプログラム27,山本未奈子

kokode beauty 編集部

kokode beauty 編集部

光文社が展開する雑誌のビューティー記事を中心にここでしか見れないトレンドネタやワンポイントアドバイスを配信。

OFFICIAL SITE

↑ Page Top