1. HOME
  2. ROI発【最旬の花嫁メーク】とっておきの幸せ顔の作り方

ROI,森ユキオ,CLASSY.

ROI発【最旬の花嫁メーク】とっておきの幸せ顔の作り方

by kokode beauty 編集部2018.06.22

CLASSY

ウェディング,結婚式メーク,森ユキオ,ROI,林由香里,野口由佳

Part.2ではいよいよ実践編。ROIを率いる人気ヘアメーク森ユキオさんは素の肌を生かしたツヤ肌メークを、林由香里さんは旬を盛り込んだクールフェイスメークを、野口由佳さんは大人可愛いメークを披露してくれます。

 

森ユキオ,CLASSY.

特別な日でも、気合いの入った白塗り肌は今っぽくない。パーリーな下地でくすみや影を飛ばし、カジュアルなクリームファンデを薄塗りで、もう十分。花嫁の幸せに満ちた肌のツヤや血色感を存分に生かして!

森ユキオ,CLASSY.

” 繊細にきらめくブラウンレッドで幸福感を添えて”
目もとにはアイグロスでみずみずしいツヤとさりげない陰影を仕込み、透け感のあるパールブラウンリキッ ドで跳ね上げラインを。眉はマスカラでふさっと立体的に仕上げます。上気したような頬はピンクのリキッドチークを高めにON。繊細にきらめくブラウンレッドのリップでシックな女らしさを。

 

ROI,林由香里,CLASSY.

太陽の下でリラックスしながら自分らしいウェディングを楽しみたいなら、ヘルシーな小麦肌に“サムシングブルー”のアイラインで遊び心を効かせるのはいかが? 瞬きするたびにパーリーなブルーのアイラインがきらめき、ドラマティックに。

林由香里,ROI,CLASSY.

“オレンジブラウンの ワントーンメークでさりげないヘルシー感を”
青がキレイに映えるオレンジ強めのブラウンシャドウをアイホールに。ブルーのアイラインは、黒目の上をくっきり濃く、両端はぼかすことで、横顔や伏し目に なったときのブルーラインがさりげなくていい感じに。 パーリーなブロンズチークは高めにぼかして日焼け肌っぽく。リップは普段通りラフに直塗りを。

 

野口由佳,ROI,CLASSY.

大人でも可愛い花嫁をセンスよく実現したいなら、クラシカル映画のような世界観にまとめるのも手。昔の映画に登場する海外女優のように赤リップ×黒ラインを効かせれば、10年後に見返しても色褪せないタイムレスな美しさが叶います。

野口由佳,ROI,CLASSY.

“端正な白肌に映えるくっきり黒ラインでクラシカルな表情に”
クラシカル女優っぽい陶器のような白肌にしたいの で、グリーンの下地で肌の赤みをオフ。のっぺり見 えないよう、ローライトでさりげなく輪郭を引き締め ます。艶ベージュでまぶたのくすみを補正してから、 漆黒のリキッドライナーで跳ね上げラインを。朱赤 リップは口紅とグロスのW使い。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【recommend contents】

森ユキオ愛用,NEWAリフト,たるみ,リフトアップfleur de fatima,Fatima Morocco,ファティマモロッコ,フルールドファティマ,大原真樹,クラッチバック

ベアミネラル,ミネラルファンデブラデリス ニューヨーク,ブラデリス ブラックレーベル,補整下着,BRADELIS New York,BRADELIS Black Label

kokode beauty 編集部

kokode beauty 編集部

光文社が展開する雑誌のビューティー記事を中心にここでしか見れないトレンドネタやワンポイントアドバイスを配信。

OFFICIAL SITE

↑ Page Top