1. HOME
  2. またまた再入荷が決定♡【AMIOK】もちシャドウパレット「Jelegant glow」

またまた再入荷が決定♡【AMIOK】もちシャドウパレット「Jelegant glow」

by 角田 枝里香2021.11.26

kokode Beauty(オリジナル)

こんにちは!ライターの角田です。

MDを担当させていただいている「AMIOK」のアイシャドウシリーズ。
今回再入荷の連絡を入れたのがこちら。


AMIOK ソフトクレイビームアイシャドウパレット01 Jelegant glow です。

kokode BeautyやCLASSY.ONLINEでも取材をさせていただいている
韓国美容インスタグラマーのJさん(@jzzzzk)。
こちらがJさんとAMIOKという韓国コスメブランドとのコラボ商品となります。

ライター沢さんのこちらの記事
ブロガー金澤さんのこちらの記事
また、こちらの私が書いた記事でも紹介させてもらっています。

このアイシャドウのすごいところが2つ。

1【圧倒的に色持ちが続くモチテクスチャー】

「Mochi Eye Shadow Palette」というネーミング通り、お餅のような粘土のようなむちむちっとしたテクスチャーで、まぶたに色がぴたっと密着します。パウダータイプよりしっとりと、クリームタイプよりぴったりと、絶妙な質感を叶えます。
そうそう、やはりアイメークで気になるのは目元のあちこちにシャドウが飛んでしまわないかということ。アイシャドウの高い粘度のおかげで、シャドウパレットが割れる心配もないそうです。

2【ブラウンアイメーク、ピンクアイメークの2パターン作れる】

9色の絶妙な配色はJさんのセレクト。上品で華やかな目元になれる9色はブラウンパターンとピンクパターンの目元を仕上げてくれます。
定番のブラウンアイメークは作りやすくてもやはり飽きてしまうことも。そこにブラウンと相性の良いピンクがドッキング。ブラウンを引き算して、ピンクをちょこんと足すだけで、目元の雰囲気が軽やかに。もちろんピンク系シャドウのみでアイメークを作ることも可能です。ローズ系のくすみピンクなので、目元だけが明るく浮いてしまう心配もなし。

使える配色で捨て色もなし。そして新感覚の感触が面白い「AMIOK」のアイシャドウを
ぜひチェックしてみてくださいね。

角田 枝里香

ライター
大学在学中より14年間、「JJ」ライターとして活動。その他、新聞やwebメディアなどで韓国取材を担当。渡韓歴10年、渡韓回数は約40回。夫婦で韓国料理が大好き。
2019年6月よりCLASSY.ONLINEでも執筆をスタート。
Instagram:@kakutaerika@erika_tabemono(韓国料理専用アカウント)

ランキング

RANKING
OFFICIAL SITE

↑ Page Top