1. HOME
  2. どんどん登場の新リップ、ちゃんと把握していますか?②

DMA-clata102817

どんどん登場の新リップ、ちゃんと把握していますか?②

by kokode beauty 編集部2017.01.06

CLASSY

時代はアイメークよりもリップメークが主役。各ブランドからも次から次へと新作が発売されています。形状も仕上がりも選びたい放題の今、進化したリップの最適な選び方、使い方を見直してみませんか?

次々登場している新リップを

仕上がり別に整理!

 

TYPE1~TYPE4まではこちらでチェック!

TYPE5セミマット

ほどよく艶の出る質感はどんなメークにもぴったり

DMA-clata102816

時代が変わろうとも安定の人気を誇るのはセミマットなテクスチャー。ほどよい艶はどんなシーンにも浮かずに華やぎます。カラーバリエーションもたくさんあるので自分に似合う色を見つけやすいのも頼もしい。

右から、100%ナチュラル成分なのに鮮やかに発色。リップスティック 521 ¥2,300(バーツビーズ/ブルーベル・ジャパン)肌色まで美しく見せる色。アディクション リップスティック ピュア 009 ¥2,800(アディクション ビューティ)パールの光で立体的な唇に。ピュア カラー エンヴィ ハイラスター リップスティック 10 ¥4,000(エスティ ローダー)血色のような自然な色を追求。ルナソル フルグラマーリップス 37 ¥3,000(カネボウ化粧品)

TYPE6とろけるルージュ

女性らしい唇を目指すならひと塗りで艶感の出る口紅を

DMA-clata102817

ワンストロークするだけで色もつき、ツヤも出る、美容液がとろけるような質感の口紅。グロスと口紅のいいとこ取りをしたような仕上がりで使い勝手抜群です。

右から、唇にのせた瞬間にとろけるオイルルージュ。エスプリーク ルージュ グラッセ RD403 ¥2,300〈編集部調べ〉(コーセー)ひと塗りで唇と一体化し、高い発色を実現。エクストラ グロウ リップスティック 08 ¥4,000(SUQQU)素肌のように表情になじむ。ルージュ・アンテルディ・テンプテーション NO.01 ¥4,000(パルファム ジバンシイ)

TYPE7グロス

ぷるっとした立体感が出てひと塗りで可愛い雰囲気に

DMA-clata102814

おなじみのグロスは、唇に厚みが出るので、ふっくら感を出したい人にもおすすめ。ツヤツヤとしたみずみずしい仕上がりに。潤い成分がたっぷり入ったものも多く、乾燥しやすい人にも。

右から、薄く密着するのに潤いに満ちた艶が。リップ グロス 01 ¥3,200(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)口紅のような発色と透明感のある艶を両立。カラー リップグロス 03 ¥2,200(RMK Division)かさついた唇も潤いのある唇に。オーブ クチュール 美容液ルージュ PK211 ¥3,200(花王ソフィーナ)

TYPE8マット

最旬のマットなテクスチャーはオシャレに見せたい日に

DMA-clata102815

モードっぽい雰囲気、マニッシュな雰囲気にしたいときには特におすすめのマット。少し濃いかな? と思うカラーも艶が出ないので品よくこなせます。

右から、ソフトマットば質感がエレガントな唇に。軽いつけ心地と発色が持続。リップベルベット 406 ¥3,800(バーバリー)唇にのせると顔になじみ、シックな雰囲気に。ルージュ ディーオール 789[限定色]¥4,200(パルファン・クリスチャン・ディオール)旬な唇を体現する、鮮やかなピンク。ラプソリュ ルージュ M378 ¥4,000(ランコム)

 

CLASSY.1月号「リップの進化が止まらない!」

撮影/寺田茉布(LOVABLE)〈人物〉、河野 望〈静物〉 モデル/Atsuko、吉田沙世、三枝こころ ヘアメーク/林 由香里(ROI) 取材/棚田トモコ 編集/水澤薫

classy_20161227

kokode beauty 編集部

kokode beauty 編集部

光文社が展開する雑誌のビューティー記事やブランドの最新ニュースを中心に「ここでしか見られない」トレンドネタやワンポイントアドバイスを配信。

OFFICIAL SITE

↑ Page Top