1. HOME
  2. バスタイムで洗いながらパパにもできる!ベビーマッサージをご紹介

Print

バスタイムで洗いながらパパにもできる!ベビーマッサージをご紹介

by 三野村なつめ2018.03.16

kokode Beauty(オリジナル)

 

「ベビーマッサージ」という言葉、一度は聞いたことあるのではないでしょうか。
赤ちゃんとのスキンシップのひとつとして、取り入れている方がどんどん増えていますね。

ベビーマッサージの赤ちゃんへの効果は

  • 精神的に安定する
  • ぐっすり眠れるようになる
  • 免疫力がアップする
  • 便秘解消になる
  • 体調変化に敏感になる

と素晴らしいものばかり。

これまでもお伝えしてきましたが、
アーユルヴェーダではオイルマッサージのことを〝アビヤンガ〟と言い
「愛のこもったあたたかな手」という意味もあるほど、とても大切なものと数千年も前から考えられてきました。

「肌はこころの表面である」ととらえ、あたたかな手でやさしく刺激を与えて、こころとカラダを包み込むことで、大人も赤ちゃんも芯からほぐれ、強く美しくなると考えるのです。

そんなマッサージ、ぜひ赤ちゃんに取り入れたいですよね!

そこで、今回ご紹介するのは『アビヤンガ ボディウォッシュ』。
kokode_story_style171211_2_img
ボディウォッシュ?マッサージの話じゃなかったの?と思われるでしょうが、
これは〝アーユルヴェーダのオイルマッサージをしながら洗える〟画期的なアイテム。

一番の特徴は、泡立てず、手でマッサージしながら洗うこと。
肌バリアを壊す洗浄成分が入っていないため、赤ちゃんや敏感肌の方も安心して使えます。カラダを洗いながらオイルマッサージまでできるので、毎日のベビーマッサージにぴったり!

ぜひパパにもチャレンジしてもらいたい、簡単に毎日できる

アビヤンガボディウォッシュを使ったベビーマッサージ法をご紹介します。

 

【ベビーマッサージ】

お風呂で行う場合は赤ちゃんを片手でしっかりと支えて行いましょう。

赤ちゃんのお肌はとってもデリケート。
なでるように、やさしくマッサージしましょう。

1.赤ちゃんの足を手でつかみ、足先に向かってなでおろします。<2~3回>

Print

2.お尻を手のひらで円を描くようにマッサージします。<2~3回>
Print

3.手のひらでおへそを中心に円を描くようにマッサージします。<2~3回>

Print

4.肩から指先までなでおろすようにマッサージします。<2~3回>

Print

5.首の付け根からお尻に向かって手のひらでなでおろします。<2~3回>

Print

※一般的にマッサージは1ヶ月を過ぎてからといわれています。始めるタイミングはお医者さまに相談のうえ行ってください。
※首のすわっていない赤ちゃんは、お部屋で寝かせて行いましょう。
※食後1~2時間過ぎてから行い、マッサージ後は母乳やミルク、白湯で水分補給をしましょう。

もっと大きくなったら、一緒にマッサージしながら洗うコミュニケーションも。
『アビヤンガ ボディウォッシュ』は洗浄、オイルマッサージ、パック、保湿までできてしまう4 in 1。赤ちゃんだけでなく、忙しいママやパパにもおすすめです。
天然由来成分なので、顔もマッサージしながら洗ってみてくださいね。

毎日洗うだけで、確実に肌が美しく変わっていくことを実感していただけるはず。
ぜひkokode Beautyのオンラインショップでチェックしてみてください。
logo_kokodebeautypr

三野村なつめ

三野村なつめ

minimum代表。アーユルヴェーダ ライフスタイルアドバイザー。“アーユルヴェーダを気軽に毎日へ”をコンセプトに、新ブランド「ARYURVIST」(アーユルヴィスト)を立ち上げる。アーユルヴェーダの知識をいかにカンタンに広めるか、が今後の課題。といいながら俗っぽいこと大好きです!
https://www.instagram.com/ARYURVIST/

OFFICIAL SITE

↑ Page Top