1. HOME
  2. 朝起きて鏡を見たら「!」ってとき即復活させるには?

朝起きて鏡を見たら「!」ってとき即復活させるには?

by kokode beauty 編集部2019.12.04

VERY

美容ライター立花さんが今気になる“通な人”をお招きして美談義に花を咲かせるVERYの人気連載「早耳BEAUTY」。今回は美容雑誌をはじめ多くのメディアで活躍中のヘア・メークアップアーティスト高橋里帆さんがゲストです。

12月のテーマは 朝、ヤバイ!
GUEST RIHO RIHO TAKAHASHI
ヘア・メークアップアーティスト 高橋里帆さん
多くの芸能人やモデルから支持を集める。12月号のVERYでは前田敦子さんを担当。最近はマシンピラティスに興味あり。休日は大好きな整理整頓とゴリゴリ系インディバマッサージで心身ともにリセット。@takahashi.riho


AYU TACHIBANA
仕事柄、出会う美容通のスタッフや読者さんと話すことも多く、 いいと聞いたものは すぐに試すミーハー気質の美容ライター。CLASSY.、VERY、STORYで活躍。

朝起きて鏡を見たら「!」ってとき即復活させるには?

立花:
寒くなってきたのもあり、朝起きて鏡を見ると土気色のことがあってギョッとします。目が腫れぼったい時も。高橋さんは撮影で朝が早いモデルさんにすることって何ですか?

高橋:
シートマスクをしながらマッサージ。メークで自分にもモデルさんにも使うのが、ケサランパサランのコンシーラー。茶グマと青グマどちらにも使えて、白浮きなし。目の下を明るくすると、パッと元気に見えます。
オレンジとイエローのコンシーラーで クマが自然に明るくカバーできる名品。血色を与えるオレンジと、透明感のイエローのWでクマとくすみをカバー。最初にオレンジを塗ってからイエローをかぶせて。筆で塗るほうがシワにもダイレクト。動く目元にもフィットするからヨレません」アンダーアイブライトナー¥3,000(ケサランパサラン)

立花:
私もベース頼りです。メイクアップフォーエバーのピンクシャンパンのハイライターを下地に塗ると、たちまち血色が蘇ります。

ほんのりピンクハイライターを下地がわり 上気したように顔色もツヤもUP。ギラギラしないパール入りで肌色に近いピンクなので、土気色から湯上がりのような肌に速攻で変えてくれます。日焼け止めを塗ってから頬・鼻・おでこ中央と、顔の中心部分に。上からハイライトを重ねなくても、これだけで立体感が出るのもうれしい。ウルラHDソフトライト20¥4,400(メイクアップフォーエバー)

高橋:
最近のマイブームがブースター3本使い。質感違いのブースターを重ねて塗ると、化粧水を何回も重ねづけしなくても、うるおいタンクが満タンに。しかもブースターだから浸透 が早くて朝、メークの邪魔もしないんです。肌がふっくらしていると疲れて見えません。

浸透が早いブースター3本使いで 朝から夜までうるおい満タンキープ。左・ゼリーのようにぷるぷるなので最初に。ひんやり気持ちいい。世界最小Wヒト型ナノセラミド配合。アスタリフト ジェリーアクアリスタ40 g¥9,000(富士フイルム)中・日本人のための特別なテクスチャーで、とろみがありながらもベタつきゼロ。ジェニフィック アドバンストN 30mℓ¥10,000(ランコム)右・注目の幹細胞 美容液。ほどよいとろみ感で化粧水のようなみずみずしさ。ステムボ ー テ¥ 12,036(エムコーポレーション)
https://beauty.kokode.jp/shop/products/detail.php?product_id=4019295
[StemBeaute]face&bodylotion (フェイスアンドボディローション)
buyボタン2

立花:
ブースター3本使い、はじめて聞きました! でも納得。里帆さん、ハリがありますもん 塗るだけではハリが追いつかなくなくなってきた?と思って投入したのがタンパクオトメのプロテイン。ほんのりチャイが美味。

砂糖不使用なのにほんのり甘い プロテインで中から燃やす作戦。ソイ&ホエイプロテインで植物性と動物性のたんぱく質が両方入り、味が抜群。まろやかカカオ、ぜいたくベリーなど種類が豊富。中でも好きなのは紅茶が香るミルクティーみたいな味のほんのりチャイ。ホッとする味で、飽きっぽい私でも苦もなく飲み続けられます。 タンパクオトメ¥2,700(タマチャンショップ)

高橋:
ジルスチュアート ビューティのオイルインチークもオススメ。オイル入りなので粉だけよりも内側からのツヤでハツラツ感が。

オイルインチークでほんのり内側からツヤとヘルシーさをひとはけ。ラベンダーオイルやアボカドオイル配合で自然なツヤがON。のせる場所は笑った時の頬骨よりも少し上、ブラシが涙袋にかかるくらい。年齢とともに頬骨が下がるので、笑顔以外の時も考えて高い位置が元気見えポイントです。ブラシ付き。ブレンドブラッシュブロッサム05¥4,500(ジルスチュアート ビューティ)

立花:
編集部でも大流行中のフェイスポインターを持ち歩いて、隙間時間に顔の凝っているところや頭皮・首筋をプスプス押しています。 カ~ッと血が体を駆け巡るのを感じます。

イタ気持ちよさがやめられない。血流を一気に上げてくれる!両端に計算された圧をかけられるロッドが付いている美容器。手では届かない顔や首筋のコリまでアプローチでき、場所によってはイタタタと声が出てしまうほど。血の巡りがよくなってポカポカするのを感じます。夕方のお疲れ顔に使っても即、顔に赤みがさします。フェイスポインター¥16,800(B-by-C)

撮影/蓮見 徹(人物) 取材/立花あゆ

kokode beauty 編集部

光文社が展開する雑誌のビューティー記事を中心にここでしか見れないトレンドネタやワンポイントアドバイスを配信。

ランキング

RANKING
OFFICIAL SITE

↑ Page Top