1. HOME
  2. ウェーブヘアは”寝る前仕込み”が新しい!ダウンヘアとポニーテールの時短テクをご紹介!

DMA-a98168

ウェーブヘアは”寝る前仕込み”が新しい!ダウンヘアとポニーテールの時短テクをご紹介!

by kokode beauty 編集部2016.03.07

VERY

朝は髪を巻く時間なんてないから、前夜の簡単な仕込みで翌朝〝いかにも巻きました〟感のない程よいウェーブヘアを作っているママたちがいました。
読者が編み出した、お弁当の下ごしらえ感覚でできるテクをご紹介します!

=ダウンへア編=
シュシュを二つ使用した〝巻きつけお団子〟で寝るだけでクセ毛風ウェーブに!
高めの位置にお団子を作るので寝にくさはありません!
ゆるさがあるラフなクセ毛風ウェーブができ、いつものスタイリングをオシャレに見せてくれます。

【就寝時】
太めの幅でゴムがきつめのシュシュを選んで。
寝てもトップにあとがつかずカールがエレガントなゆるさになります。
お団子は頭のてっぺんに作るのがポイント

DMA-a97805

【翌朝スタイリング後】
太めのシュシュに巻きつけるからランダムなカールに
DMA-a98168

 

=シュシュで作るランダムカールのHOWTO=
夜STEP1
トップの高い位置に一つに結び、もう一つのシュシュに毛先の4㎝部分をくるくる巻きつけてからスタート。

DMA-a97937

夜STEP2
次に、毛先を巻きつけたシュシュを根元までひっくり返し、トップのシュシュの上にかぶせて止めます。

DMA-a97958

朝STEP1
外すと、内巻き、外巻きが混ざった強めのランダムな巻きができます。
分け目と反対側に髪をもっていってから元に戻すと、前髪もふんわり立ち上がります。

DMA-a97894

朝STEP2
モッズヘアのHヘアスプレーを手につけ、指でサイドの毛をねじるように内巻きに戻して全体のボリュームを抑え、ランダムさのバランスを整えます。

DMA-a98010

 

=一つ結び編=
なにもせずにそのまま一つ結びにすると、どうしても疲れ感が出てしまう・・・。
でもこれらのワザがあれば朝、わざわざ一つ結びのためだけにコテで巻かなくても、手をかけたような動きとボリュームが出てイマドキ感がUP!

【就寝時】
編み込む髪の量はざっくりとってOK。
その代わり、少しきつめに根元から編み込みます。そうすると、寝ても朝まで崩れません。
DMA-a96956

【翌朝スタイリング】
前髪以外はすべて編み込むからトップも動きが出ます。
DMA-a97213

 

=編み込みで作るイマドキポニーテールのHOWTO=
夜STEP1
トップを3つに分け左右の毛を中央の毛に交差させ、さらに毛を追加しながら編み込みます。

DMA-a97367

朝STEP1
ストレートで、あとがつきにくい髪質でも、後頭部から毛先まで細かなウェーブが完成します。

DMA-a97006

朝STEP2
ジョンマスター オーガニックのシーミストを髪全体にかけて揉み込み、パサッとした質感にしたうえ、まとめやすく。

DMA-a97405

朝STEP3
手ぐしでトップの毛に逆毛をたて衿足で結び、サイド、トップをつまんでロレアルプロフェッショナルのスプレーでキープ。

DMA-a97457

撮影/山田理喜 取材・文/立花あゆ デザイン/安藤恵美

いかがでしたか?寝る前に少し結ぶだけで簡単にできるウェーブヘアをご紹介しました。
朝忙しいママの皆さん実践してみてください。

VERY4月号本日発売!

VERY_1604-thumb-391x500-9104

VERY最新号をチェック>>

kokode beauty 編集部

kokode beauty 編集部

光文社が展開する雑誌のビューティー記事を中心にここでしか見れないトレンドネタやワンポイントアドバイスを配信。

OFFICIAL SITE

↑ Page Top